基礎知識

【2021年最新】楽天・Amazonの口コミは引用NG!クリーンに口コミを紹介する方法

「商品名 口コミ」「型番 口コミ」といった口コミに関するキーワードは、楽天・Amazonアフィリエイトで最も稼ぎやすいキーワードの一つです♪

この記事では、楽天市場やAmazonに掲載されている商品の口コミをクリーンに(各プラットフォームの規約に違反せず)紹介する方法をご紹介します。

澪
ポイントはこの2つです★
  1. 口コミをコピペ・引用するのではなくて自分の言葉でまとめる
  2. 「もしもアフィリエイト」は使わない

それでは詳しくご紹介しますね!

口コミをコピペ・引用するのではなく自分の言葉でまとめる

実は、楽天市場やAmazonでは、「口コミを転載・転用してはいけない」と規約で決まっているんです。

★楽天「みんなのレビュー」利用規約

「利用者は、特段の定めがある場合を除き、他の利用者のレビューを転載、転用、編集、複製その他一切の利用行為を行ってはならないものとします」と書いてあります。

★Amazonの口コミ引用がNGと言われた方のブログ

たとえ引用タグを使っても、口コミを個人ブログに掲載するのは、規約上NGなんです・・・!

ですので、口コミを自分のブログに掲載する際は、下記の4つを組み合わせて記事にするといいですよ。

  1. 自分が実際に使った商品のレビュー記事を書く
  2. クラウドワークスのタスク機能を使って口コミを集める
  3. Twitterで実際に商品を使った人の口コミを埋め込む
  4. 「調べたところこういう口コミがありました」と自分の言葉でまとめる

自分が使っていない商品に関しては、④の「調べたところこういう口コミがありました」と自分の言葉でまとめるのが一番簡単だと思います。

「こんな口コミがありましたよ〜」と箇条書きにまとめて紹介すると書きやすいですね。

例えば、ブルーノのブレンダーを紹介するとしますね。

こんな感じで口コミを紹介すると良いです。

この商品にはこんな口コミがありました♪

デザインについて

  • キッチンにおいてあるだけでテンションが上がります。
  • マカロンカラーが可愛いです。

音の大きさについて

  • 思ったより音は大きいですが、長時間使うものでもないので気になりません。
  • 氷を砕く時だけ音が気になります、そのほかは大丈夫でした。
  • 音が大きくて子供が起きてしまった

パワーについて

  • あまり期待していなかったので予想以上のパワーにびっくり!みじん切りも一瞬でできます。
  • 5秒もかからずとろとろの離乳食が作れます♪
  • 人参やりんごまるごとなどは難しいですが、おおむね満足です。

自分の言葉で口コミをまとめれば、引用元を記載する必要がなく、楽天やAmazonからコピペするわけでもないので、クリーンに口コミを紹介することができます。

ASPの「もしもアフィリエイト」は使わないで!

自分の言葉で口コミを紹介するときに気をつけていただきたいのが、ASPの「もしもアフィリエイト」は使わないでください。

もしもアフィリエイトは、引用元を書いていない口コミの掲載をNGとしており、口コミの引用元を書いていないブログの登録を解除した例がいくつもあります。

口コミを箇条書きや自分の言葉でまとめたブログには、もしもアフィリエイト経由で広告を貼ることはできないんですね。

ではどのASPを使うべき?

以下のASPを使えばOKです。

 

ちなみにアフィリエイトリンクを貼る際は、楽天・Amazon・Yahooショッピングのリンクを同時に貼れる「Rinker」というプラグインがとても便利ですよ。

Rinkerで楽天・Amazon・Yahooショッピングの報酬まるごとゲット
【Rinkerの設定方法】楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングのリンクを同時に貼って報酬アップ!Rinkerというプラグイン(無料)を使って、楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング・公式サイトのリンクを同時に貼って、物販の収益...

Amazon本家のアフィリエイトサービスのAmazonアソシエイトは、【リンクを作成した後180日以内に3件以上の売上が上がった後に提携審査に入る】というちょっと変わったASPです。

そのため少しハードルが高く感じるかもしれません。

ですがもしもアフィリエイトが使えない以上、最初からAmazonアソシエイトでの収益化を目指すしかないんですよね🤔

記事をコンスタントに書いていけば、180日以内に3件売り上げを上げるのは全く難しくありませんので、今からブログを立ち上げる初心者さんでも、最初からAmazonアソシエイトのリンクを貼ることをおすすめします。

ちなみにRinkerを使ってAmazonアソシエイトの審査に挑戦することができます。やり方を書いてくださっているブログをご紹介しますね。

>>>RinkerはAmazonのアクセスキー・シークレットキーなしでも使える!

このブログの方法で設定すれば、Amazonアソシエイトの収益化審査に通過する前でも、Rinkerを使いながら審査に挑戦することができてとても便利ですよ^^!

引用タグを使って記事を書いた過去記事は修正すべき?

引用タグを使わない口コミの紹介方法に修正した方が良いか?それとも過去記事はそのままで大丈夫か?ですが、もちろん修正したほうがいいです。

今後、楽天やAmazonが「口コミを引用掲載しているブログにはもうアフィリエイトを許可しません〜」と言ってくる可能性もゼロではないからですね><。。。

ただそれがいつなのか、いつか本当に規制されるか?特にペナルティはないかは現時点で誰にもわかりません><

いつか警告を受けるかも?とドキドキして過ごすならば、修正した方が安心かと思います。

修正するぞ!と決めたならば、集中して行えば1記事10分とかで修正できると思うので、毎日10記事ずつなど目標を決めて、過去記事を修正すると良いと思います♪

2021年現在は、

  • 引用タグを使わずに口コミを自分の言葉でまとめる
  • ASPはもしもアフィリエイトは使わない

のがベストな対応になります。

これもまたタイミングによって変わってくる可能性があるので、その際はまたこの記事でお知らせしますね★

楽天・Amazonアフィリエイトのノウハウを出し惜しみなく配信中♪

初心者さん大歓迎です★

↓ メルマガのご登録をお待ちしています^^ ↓